Microsoft holosens (ホロレンズ)は見ててワクワクしかしない

translation 翻译 翻譯 Dịch

未来をイメージするとホログラムってイメージしませんか?Back to the future2に出てきたあれです。

Back to the future part2

話が変わりますがプロジェクションマッピングが2010年頃から流行し色々な所で実施されました。東京駅に投影したプロジェクションマッピングが有名です。

東京ミチテラス 2012 TOKYO STATION VISION

料理×プロジェクションマッピング


おしゃれな事を考えるなぁと感心する程良い例です。料理やお皿やテーブルにプロジェクションマッピングを投影してお客様を楽しませる手法が高級店で使用されています。

引用元 もしもしにっぽん

で、Holorens2 (ホロレンズ2)って


百聞は一見に如かずです。youtube動画を貼りますので見て下さい。


VR(バーチャルリアリティ)仮想現実ではなくMR(ミックスドリアリティ)複合現実と呼ばれるこのテクノロジーはどの分野でも利用されるでしょう。すでにTOYOTA自動車は導入済みです。詳しい内容は→Microsoft公式

飲食店で利用するとするならば…可能性は無限。

何も無い店内なのに砂漠で食べてるとか(これVRですけど)

ハンバーグに肉汁追加投影とか

飲食店内で会議に参加するとか

ホログラムで有名人と一緒にランチとか

離れた家族とホログラムで夕食会とか

何でもできそうです。

この動画にあるのはHolorens2で販売価格は3500ドル(約38万円)の様ですが日本ではまだ販売されていない様です。チェックするなら→Microsoft 公式

初代ホロレンズは2017年に発売されすでにAmazonから購入できます。まだまだ高価ですが普及版が発売されれば飲食店がエンタメ空間に化けます。

ワクワクしませんか。私はすごくワクワクします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中