飲食店の収益を上げるシェアリングサービス

翻訳

紹介するサービスは取り組めばお店の収益がアップできる可能性があるものです。
取り組みチャレンジすることで新しい一歩を踏み出して頂ければと思います。

軒先レストラン


現在営業しているお店の営業していない時間にお店自体を貸し出すサービスです。

これから飲食開業を考えている人や副業で飲食店をやりたい方におすすめです。


ecbo cloak(エクボクローク)


営業しているお店の空きスペースを活用した荷物預りサービスです。利用料金を徴収して収益化することができます。

どこに需要があるのかはわかりませんね。

サイト内アプリダウンロード有り

TABETE(タベテ)


飲食店で安全に食べれるのに捨ててしまう食品ロスを解決するアプリ。登録された飲食店の捨ててしまう物を買いとるシェアサービスです。

食べれるのに捨ててしまう食品ロスは日本全国で問題視されています。日本の食品ロスに関係するコストは年間約2兆円。食品ロス削減法が制定され10月が食品ロス削減月間になりました。

サイト内アプリダウンロード有り

Reduce GO(リデュース ゴー)


TABETE同様飲食店の食品ロスを削減するアプリ。無駄な仕込みや過剰在庫を販売してしまおうというサービスです。

先進国の食品ロスの問題意識が高まっている証拠です。

サイト内アプリダウンロード有り

様々なサービスが登場しています。

知らないだけで損をする時代。情報弱者という言葉が生まれる程です。

飲食業界を盛り上げる為にも情報を認知して自ら取りに往かなければなりません。

最高のパフォーマンスと思っていた常識がこれからは非常識になります。

盛り上げていきましょう!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中